SYBIL Evo

可変周波数ディエッサー
The Latest Generation of the Worldwide Standard in Professional Pitch (and Now Time) Correction.

SYBIL Evo

SYBIL Evoはあらゆるボーカル・パフォーマンスに適するように、時として耳障りなボーカルの歯擦音を平均化するため、スレッショルド、レシオ、アタック、ディケイ、サイドチェインによる可変周波数ハイパスフィルターを使用して処理するものです。

SYBIL Evo
(クリックで拡大)

SYBIL Evo

SYBIL Evoは、伝統的なボーカル・ディエッサーのデジタル版です。コントロールとインジケータは次のとおりです。

  • スレッショルド、レシオ、アタックとディケイのコントロールと柔軟なコンプレッサー
  • SYBIL Evoのサイドチェイン・ハイパスフィルターの周波数を設定します。これは実際に必要な信号の内容に対してではなく、歯擦音のフィルターパスとする周波数を設定するものです。
  • GAINREDUCTIONメーターは、処理されるコンプレッション量を表示します。周波数とスレッショルドの各コントロールを適切に設定すると、母音と柔らかい子音の発音ではそれほどゲインは減らず、歯擦音ではゲインを大きく減らします。他のコントロールを設定する際にも、このメーターが役立つでしょう。(コンプレッサーの鍵となります)。

SYBIL Evo
(クリックで拡大)

Upgrades to SYBIL Evo (64-bit)

Antares社のWEBサイト(英語)でのアップグレードとなります。

アップグレードをするには、現在ご使用の製品のシリアルコードが必要になります。here

SYBIL Evo (64-bit)へのアップグレード価格及び対象製品:

Upgrade From Upgrade Price
SYBIL or SYBIL Evo (32-bit) $7.99

 

System Requirements

Mac
(Intelプロセッサのみ)

AAX Native (64/32-bit両対応)
• Pro Tools 10.3.6 以降 (Pro Tools SE と M-Powered Essentialを除く)
• Mac OS 10.6.8 以降 ~ 10.12(お使いのPro Toolsに準じます)

RTAS 
• Pro Tools または Pro Tools LE 7.x 〜 10.x (Pro Tools SE と M-Powered Essentialを除く)
• Mac OS 10.5.8 以降 ~ 10.9.5(お使いのPro Toolsに準じます)

VST(64/32-bit両対応)
• VST3フォーマットをサポートまたは認定の互換性のあるホストアプリケーション
• Mac OS 10.6.8 以降 ~ 10.12(お使いのホストアプリケーションに準じます)

Audio Units (64/32-bit両対応)
• AUフォーマットをサポートまたは認定の互換性のあるホストアプリケーション
• Mac OS 10.6.8 以降 ~ 10.12(お使いのホストアプリケーションに準じます)

PCバージョン

AAX (64/32-bit両対応)
• Pro Tools 10.3.6 以降 (Pro Tools SE と M-Powered Essentialを除く)
• Windows 7 SP1 以降 ~ Windows 10(お使いのPro Toolsに準じます)

RTAS
• Pro Tools or Pro Tools LE 7.x – 10.x (Pro Tools SE と M-Powered Essentialを除く)
• Windows 7、8、8.1 (お使いのホストアプリケーションに準じます)

VST (64/32-bit両対応)
• VST2/3フォーマットをサポートしたホストアプリケーション
• Windows 7 SP1以降 ~ Windows 10(お使いのホストアプリケーションに準じます)

AVOX 4 をご使用頂くには、 iLok USB スマートキーが必要です。またilok.comでアカウントを取得する必要があります。