投稿者「Sekiguchitsuyoshi」のアーカイブ

重要な注意:Auto-Tune Pro 9.1以前のバージョンとの互換性

Auto-Tune Pro 9.1はAntares Centralアプリを使用したマシン認証をサポートし、iLokドングルは不要です。コピー保護のこの変更により、知っておくべきAuto-Tuneの以前のバージョンとの互換性に関するいくつかの重要な詳細があります。

後方互換性

Auto-Tune Pro 9.1.xは、以前に保存された設定をAuto-Tune Pro 9.0.xおよび8.1.xからロードできますが、Auto-Tuneの以前のバージョンはロードできません。

前方 互換性

以前のバージョンからの前方互換性はサポートされていません。バージョン9.1.xでセッションを保存すると、以前のバージョンのAuto-Tuneでその設定を読み込むことができなくなります。


このため、プロジェクトの途中にある場合や、Auto-Tune Proの以前のバージョンを使用してセッションファイルを他のユーザーと交換している場合は、この新しいバージョンに更新しないことをお勧めします。

推奨ヒント: Auto-Tune Pro 9.0.x以前で保存されたプロジェクトの元のバックアップコピーを保持する場合は、Auto-Tune Pro 9.1.xをインストールする前または直後にこれらのプロジェクトファイルを必ず「名前を付けて保存」してください。これにより、後で9.1.xではなく9.0.xを使用してアクセスする必要がある場合に備えて、作業の元のコピーを保持できます。

FAQ:Auto-Tune Pro 9.1 –更新する前に知っておくべきこと

Auto-Tune Proバージョン9.1が利用可能になりました。更新する前に知っておくべきことは次のとおりです。 

それは重要で無料のメンテナンスアップデートです

  • Auto-Tune Proをお持ちの方は無料です
  • 重要な改善とバグ修正が含まれています。
  • バージョン9.1はバージョン9.0のインスタンスを開きますが、9.0が9.1で保存された設定をロードすることを保証できません(詳細情報
  • プロジェクトの途中にいる場合は、バックアップを保存するか、更新する前にプロジェクトを終了することをお勧めします。
  • 他のAuto-Tune Proユーザーとプロジェクトファイルを交換する場合は、更新する前にそれらのユーザーが9.1に更新されていることを確認することもできます。

iLokではなく、コンピューターベースのWibuライセンスを使用します

  • バージョン9.1を使用するには、Antares Central を使用してコンピュータでライセンスをアクティベーションする必要があります。
  • iLokライセンスをお持ちの場合は、アンタレスアカウントにWibuライセンスを追加しました。
  • 各Wibuライセンスは、一度に最大2台のコンピューターでアクティベーションできます。
  • iLokライセンスは引き続き有効ですが、バージョン9.0.1以前でのみ使用できます。

一部の古いシステムとは互換性がありません

  • 更新には、少なくともmacOS 10.11またはWindows 8.1が必要です。
  • 64ビットのみであり、32ビットDAWまたはオペレーティングシステムとの互換性はありません。
  • 古いシステムまたは32ビットシステムを使用している場合は、バージョン9.0.1を引き続き使用してください

更新方法

こちらの手順に従って、新しいライセンスを更新してアクティブにしてください。

FAQ:現在iLokを使用している場合、Auto-Tune Pro 9.1から更新する方法

Auto-Tune Pro 9.1は、iLokではなくコンピューターベースのWibuライセンスを使用します。iLokを使用するAuto-Tune Proの以前のバージョンから更新する場合は、重要な互換性情報についてこの記事を参照してください。 

更新プログラムをインストールする場合は、コンピュータでAuto-Tune Pro Wibuライセンスをアクティブ化する必要があります。

その方法は次のとおりです。

1.WIBU  CodeMeter User Runtimeアプリケーションをダウンロードしてインストールします。

2.  最新のAuto-Tune Proインストーラーをダウンロードして実行します。

3. Antares Centralを開きます(Macの場合はApplications / Antares Audio Technologiesフォルダーに、Windowsの場合はProgram Filesフォルダーにあります)

4. Antares CentralでAntaresアカウントにログインします

5.「Manage Licenses」を選択し、「次へ」をクリックします

6. Auto-Tune Proライセンスをクリックしてアクティブ化します。

7. DAWでAuto-Tune Proを開き、お楽しみください!

8.Cubaseユーザーのみ:これらの追加手順に従ってください。

【重要】macOS 10.15 Catalinaとの互換性について(2019/12/23更新)

現行のAuto-Tune製品群はすべて、macOS 10.15 Catalinaでの使用がサポートされています(DAWがCatalinaもサポートしている場合)。これには、Auto-Tune Pro、Auto-Tune Artist、Auto-Tune EFX +、Auto-Tune Access、およびAuto-Keyが含まれます。 

Avox 4、およびAvoxバンドルを構成する個々のプラグインは、Catalinaサポート用にまだ更新されていません。ただし、それらをCatalinaにインストールして実行することは可能です。Catarina上のAvoxインストーラを実行しているエラーメッセージが表示された場合は、右クリックしてください。またはインストーラをコントロールキーを押しながらクリックし、「開く」を 選択してくだい。 これにより、インストーラーを実行するオプションが提供されます。

http://support.antarestech.com/support/solutions/articles/26000038373-compatibility-with-macos-10-15-catalina

Auto-Tune Artist リリース

フロンティアファクトリー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:奥田 哲生)は、米Antares Audio Technologies.社が開発する、ピッチ補正プラグインソフト「Auto-Tune Artist(オートチューン アーティスト)」ダウンロード版を、本日 2019 年 8 月30 日(金)より、フロンティアファクトリー・ダイレクトストアにて発売いたします。

リリースのPDFは下記より

2019.8.30:プレスリリース

Auto-Tune EFX+ リリース

フロンティアファクトリー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:奥田 哲生)は、米Antares Audio Technologies.社が開発する、ピッチ補正プラグインソフト「Auto-Tune EFX+(オートチューン イーエフエックス プラス)」ダウンロード版を、本日 2019 年 6 月21 日(金)より、フロンティアファクトリー・ダイレクトストアにて発売いたします。

リリースのPDFは下記より

2019.6.21:プレスリリース

Auto-Tune Access リリース

フロンティアファクトリー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:奥田 哲生)は、米Antares  Audio Technologies.社が開発する、ピッチ補正プラグインソフト「Auto-Tune Access(オートチューン アクセス)」ダウンロード版を、本日 2019 年 4 月 12 日(金)より、フロンティアファクトリー・ダイレクトストアにて発売いたします。

リリースのPDFは下記より

https://www.frontierfactory.co.jp/content/files/press/2019/FF-PressRelease-AT_ACCESS-20190412.pdf

ゴールデンウィーク期間のメールサポートについて

誠に勝手ながら、2019年4月27日(土)~2019年5月6日(月)まで、Antares製品のメールサポート(返信業務)は休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

・ 電子メールでいただきましたお問い合わせにつきましては、5月7日(火)以降に順次対応させていただきますので、予めご了承の程お願い致します。

・休業明けのメール返信に関しましては通常より日数を頂いております。

【重要】macOS Mojave (10.14) に関して(2018/12/20更新)

平素より弊社取扱製品をご使用いただき、誠にありがとうございます。

macOS Mojave(10.14)への弊社取扱製品の対応に関しては、現行製品の最新リビジョンにおきまして開発元にて動作確認が取れましたのでサポート対象となります。

詳細は下記リンクをご確認下さいます様お願い申し上げます。

OS Compatibility

Auto-Tune Pro リリース

フロンティアファクトリー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:奥田 哲生)は、米Antares社が開発する、ピッチ&タイム補正プラグインソフト「Auto-Tune Pro(オートチューン プロ)」ダウンロード版を、本日 2018 年 5 月 25 日(金)より、フロンティアファクトリー・ダイレクトストアにて発売いたします。パッケージ版は 2018 年 6 月 8 日(金)に発売いたします。

なお、弊社取扱製品を購入/製品登録頂きますと日本語マニュアルをダウンロード頂けます。

リリースのPDFは下記より

https://www.frontierfactory.co.jp/content/files/press/2018/FF-PressRelease-AutoTunePRO-20180525.pdf